沿革

昭和59年 5月 長崎市川平町にて三和技研設立
昭和60年 4月 有限会社三和技研へ商号変更
長崎市本原町へ本社移転
平成 2年10月 長崎市赤迫町へ本社移転
平成 5年 8月 西彼杵郡長与町へ本社新築移転
平成 6年 3月 大村営業所を出店
平成 7年 6月 諫早営業所を出店
平成 7年 8月 株式会社三和技研へ商号変更
平成 8年 白蟻防除新工法「ベイト工法(セントリコンシステム)」を導入
平成13年 8月 東長崎営業所を出店
平成15年 4月 ベイト工法「サンガードシステム」を開発
平成20年10月 佐世保支店を出店
長崎市花園町へ本社移転
平成21年 4月 西海営業所を出店
島原営業所を出店
平成22年 2月 住宅事業部を開設
平成23年 2月 長崎北営業所を出店
平成25年 9月 ベイト工法「サンガードシステム」の10年保証サービスを開始
平成25年 9月 白蟻供養塔建立
平成26年 4月 平戸営業所を出店
令和元年 9月 諫早市貝津町へ住宅事業部を移転
令和2年 4月 長崎北営業所、東長崎営業所を統合し、長崎支店を出店
(長崎北営業所、東長崎営業所は閉鎖)